猫の粗相・しっこ・小便対策や飼い猫が逃げた時の捕まえ方・探し方、猫・ペットの自動給餌器・オートフィーダー、アロマが猫に有害かどうか、エッセンシャルオイルやアロマディフューザー、ファーミネーター、猫の毛を洗濯物から取り除く方法など。

ファーミネーターで猫の毛を処理。

2009年07月01日



猫の毛って大変ですよね。服にもつくし、部屋中に毛のホコリがいっぱいになりませんか?特に黒い服には白や黄色の毛が目立つし、白っぽい服には黒い毛や茶色い毛が目立ちます。それに食事中に毛が飛んでくると困りますよね。ここぞというときに毛で困ることがあるのです。そこでそれをどうやったらいいのかということになると思います。あなたはどういうふうにして猫の毛を処理していますか?

ガムテープ?それともコロコロローラー?がんばってお風呂に毎日入れるのでしょうか?私もずっと困っていました。この問題については、どんなふうにしても、次から次へと生えてくる毛の流れに対応しきれていませんでした。そこで見つけたのが、遅くなりましたが「ファーミネーター」です。ファーミネーターなら、毛をごっそりとることができます。毛の抜けそうなものから順番にサクサクっと抜き取ってくれます。

ファーミネーターとは、要は毛抜きみたいなものなのですが、いわゆるいらない毛を抜き取ってくれる便利ツール。少し高いものもありますが、安いものなら3000円くらいからあると思います。探してみてください。私はネットで買いました。ただ、やりすぎると普通の毛もごっそり抜けていきます。やりすぎに注意です。いらない毛から抜けるのですが、いる毛もやりすぎると抜ける。そのパワーがファーミネーターなのです。


posted by 猫の臭い対策・抜け毛を防ぐ空気清浄機 at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動給餌器・猫用食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122602272

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。