猫の粗相・しっこ・小便対策や飼い猫が逃げた時の捕まえ方・探し方、猫・ペットの自動給餌器・オートフィーダー、アロマが猫に有害かどうか、エッセンシャルオイルやアロマディフューザー、ファーミネーター、猫の毛を洗濯物から取り除く方法など。

洗濯物の猫の毛を防ぐ乾燥機、ランドリーボール、洗濯機、グッズ、ふとんカバー、カーペット

2010年05月30日



・乾燥機を使う。猫の毛が取れるそうです。

・ランドリーボールと呼ばれる洗濯機系グッズを洗濯機に放り込む。ペットの毛はおろか髪の毛すら取れないという口コミもあるので、あまり期待しない方が良いかもしれません。

・ふとんカバーなどを定期的に買いかえる。一時的ではありますが、気分転換にはなります。

・ベランダなどで叩いてから洗濯する。ベーシックですが、あなどれません。

・台所用のゴム手袋でなでる。材質がゴムであることがポイントだそうです。これは期待できそうでした。

・部屋の中をこまめに掃除する。基本ですね。

・カーペットを掃除する時にタワシやブラシで毛を浮かせて掃除機をかける。

・手を濡らし洋服をまんべんなく撫でてから洗濯機へ入れる。

・二槽式の洗濯機で洗う。
2層式洗濯機の場合、水がいっぱい使われるのでホコリが浮いて流されていくようです。


トラックバック
http://blog.goo.ne.jp/cookie2bikke/e/46221dd728babd0579630ca2646e8ff2


【猫の毛と洗濯物・空気清浄機・掃除機・乾燥機・ファーミネーターの最新記事】
posted by 猫の臭い対策・抜け毛を防ぐ空気清浄機 at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の毛と洗濯物・空気清浄機・掃除機・乾燥機・ファーミネーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151571523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。