猫の粗相・しっこ・小便対策や飼い猫が逃げた時の捕まえ方・探し方、猫・ペットの自動給餌器・オートフィーダー、アロマが猫に有害かどうか、エッセンシャルオイルやアロマディフューザー、ファーミネーター、猫の毛を洗濯物から取り除く方法など。

猫の毛がパソコンを破壊,扇風機を回したら後ろに猫の毛>>空気清浄機と猫アレルギーと花粉症

2010年09月01日



炎天下です。猫も暑さで横になったまま動きません。

その毛皮脱げばいいのに・・・

ふとんを干すには最高の日差しに感謝します。ツイてるツイてる。。

スピリチュアル・マーケティングという本も忘れるくらい前に読んだことがありました。

でも忘れているっていうことは読む価値がありますよね。

読む価値を疑うのは、読み始めからどうも興味を持てないままずーっと進んでいってしまう本です。

そういう時は自分はまだその時じゃないのかもしれないということにして、他の本を読んでいます。


明日の発送が終わると、一応は落札されそうなものがない状態です。

また色々と商品を送り込むべく、仕入れはいくらかしています。


それにしても猫の毛がパソコンを破壊してもおかしくないくらい

飛び散っていて驚きます。実際にシフトキーはやられました・・・

キーボードカバーはケチってはダメだと思いました。

といいつつサランラップを試してみましたがクオリティ低いです。


扇風機を回したら後ろに猫の毛のフィルターができました。

一見フィルター化しているのですが、

このフィルターが崩れて飛んで来ているのかどうか気になります。

掃除した方がいいのかな?


ぜひ強力な空気清浄機を!

やつらの毛は死ぬまで増殖し続けます。

そして何のためらいもなく、すぐに抜けるんです!


「長引く咳にご注意!咳喘息(せきぜんそく)
咳喘息にかかると、一カ月以上、空咳(からぜき)が続きます。ひどい場合は咳が一年以上続くこともあります。ただし、喘息に見られるゼイゼイ、ヒューヒューといった喘鳴(ぜんめい)や呼吸困難はありません。また、発熱や痰(たん)などの症状はほとんど ...」


ただ僕の場合は猫を飼ってから猫アレルギーと花粉症に

悩まされることがなくなりました。不思議です。


posted by 猫の臭い対策・抜け毛を防ぐ空気清浄機 at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動給餌器・猫用食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161176173
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。